骨盤のゆがみと冷え性

骨盤ダイエットなら骨盤のゆがみを直すことができますから、冷え性を治して太りやすい体質を解消していくことができますよ。

サイトマップ

骨盤のゆがみと冷え性
トップページ > 骨盤のゆがみ > 骨盤のゆがみと冷え性

骨盤のゆがみと冷え性

骨盤のゆがみは体に様々な影響を与えるといいますが冷え性もその一つです。

骨盤が常に開いている状態になると、腸骨で守られている内臓が下がってしまって、それに伴い内臓の働きが下がってしまうことで血液不良、そして冷え性につながるのです。

そして冷え性の人というのは肥満にもなりやすいです。下半身太りやむくみなどに悩みやすいのです。

骨盤は頭蓋骨の後ろにある後頭骨と連結しているので骨盤が広がれば自然に顔の骨も大きくなりますから顔の輪郭まで変わって顔が大きくなり太ったように見えてしまいます。

これは知らない人のほうが多いと思いますが、顔と骨盤は関連性が高いのです。

骨盤が広がっていることは、すなわちお尻も広がっていますから、下半身に肉が付きやすい状態になってしまいます。

ダイエットを今まで散々試してもまったく効果が出なかったという人はそれは骨盤のゆがみによって開いていたり広がっているせいで、なかなかやせられなかったと考えられます。

このように骨盤のゆがみから冷え性になった場合にはそれが原因で太ってしまったり、太りやすい体質になってしまうこともありますから、とても深刻な体の悩みです。

骨盤ダイエットならゆがみを直すことができますから、それが結果的に冷え性を治して太りやすい体質を解消して、そして綺麗なボディラインにしてくれるという流れでダイエットが進んでいきます。

骨盤のゆがみは他にもバストダウンなどの影響も出てきますから、女性のボディラインをことごとく崩しているということになるわけです。