骨盤のゆがみチェック3

骨盤の歪みというのは手軽にチェックすることが出来ます。今回は骨盤の歪みをチェックする方法について考えていきましょう。

サイトマップ

骨盤のゆがみチェック3
トップページ > 骨盤のゆがみ > 骨盤のゆがみチェック3

骨盤のゆがみチェック3

骨盤ダイエットの効果は骨盤がゆがんでいる人にとってはとても効果的ですが、そもそも自分の骨盤がゆがんでいるのか、正しい位置にあるのかわからないので、やることをあきらめている人もいるかもしれません。

しかし骨盤の歪みというのは手軽にチェックすることが出来ます。今回は骨盤の歪みをチェックする方法について考えていきましょう。ダイエットをしているのになかなかやせないとか、骨盤がゆがんでいるかもしれないと思っている人はチェックしてみましょう。

骨盤のチェックをする前に日ごろの癖についても考える必要があります。

足を組む癖のある人や、いつも同じ肩にかばんを掛ける癖がある人、そういった人はそれだけで骨盤の歪みがある可能性が高いので注意しましょう。

では具体的にチェックしていきましょう。

例えば、

  • ネックレスがいつも同じ方向にずれている人
  • 靴の底の減りが左右で減り方が違っている人
  • スカートの真ん中が常にずれる人
  • いすに座ったら足を組んでしまう人
  • 寝相が悪くて、うつ伏せ寝をしている人
  • 腕の長さが左右で対照ではない人
  • 猫背の人
  • ブラジャーの肩紐がずれたり左右どちらかの肩が下がっている人

こういった症状が一つでも当てはまるような人は骨盤がゆがんでいるかもしれませんから、チェックしてみましょう。

他にもっと手軽に出来るチェック方法を紹介します。床に仰向けになって寝てみましょう。

両足に力を入れずに寝て、骨盤画ゆがんでいない人は自然にかかとがくっついて同じ高さになるのですが、ゆがんでいる場合には左右の足を肩幅に開いたときに左右高さが違っています。

これは骨盤がゆがんでいる証拠なので骨盤矯正が必要かもしれません。