骨盤のゆがみの原因2

骨盤のゆがみは、日常生活で引き起こされるものです。だから、普段の生活を改善させることで、ゆがみを解消させられます。

サイトマップ

骨盤のゆがみの原因2
トップページ > 骨盤のゆがみ > 骨盤のゆがみの原因2

骨盤のゆがみの原因2

骨盤のゆがみは、日常生活で引き起こされるものです。だから、普段の生活を改善させることで、ゆがみを解消させられます。

骨盤には「仙腸関節」という関節があります。これは、骨盤唯一の関節ですが、この関節は、何かの拍子に強い圧力が加わったり、継続的に圧力が加わったりすると、ゆがんでしまうという特徴があります。

骨と筋肉、靭帯はがっちりと組み合わされていますが、関節が曲がってしまうと、骨もバランスが崩れ、バランスをとろうとしてゆがみが引き起こされます。

骨盤のゆがみが引き起こされると、下半身太り、顔のむくみ、ゆがみ、二の腕のたるみ、0脚など、全身的なルックスの悪化が引き起こされます。さらに、肩こりや腰痛、冷え症、生理不順など、健康的な面でもデメリットが大きいです。

骨盤のゆがみを解消するには、日常生活から改善していきましょう。ダラダラしたポーズは、骨盤に余計な圧力がかかってしまうので、ゆがみを引き起こしてしまいます。

間違った就寝法もいけません。やはり、変な方向に圧力がかかってしまうからです。間違った歩き方をしていたり、靴選びを間違っていると、やはり骨盤のバランスを崩しやすくなります。

運動不足も深刻です。日常生活をきちんとしたものに変えていくのと並行して、骨盤エクササイズも行うと良いでしょう。ダブルの効果で原因を解消できます。

老化も原因としてあります。また、女性の場合は特に、出産のとき、その圧力で骨盤が開いてしまうことが多いです。