手軽な骨盤矯正体操のやり方

自宅で手軽にできる骨盤矯正体操をここでは紹介したいと思います。ぜひチェックしてみて下さいね。

サイトマップ

手軽な骨盤矯正体操のやり方
トップページ > 骨盤体操 > 手軽な骨盤矯正体操のやり方

手軽な骨盤矯正体操のやり方

骨盤のゆがみを元の正しい位置に戻す場合には骨盤矯正体操が効果的です。骨盤がゆがんでいると色々な不調が体に現れてきますが、それらは骨盤を矯正すれば何とかなりますし解消させることにつながるのです。

自宅で手軽にできる体操をここでは紹介したいと思います。

まず骨盤矯正体操として普段使っていない足の体操です。座ったままで靴下を脱いでください。そして足を肩幅に開いて、まっすぐに伸ばして両腕を体の後ろについて座ります。

そして足の指でグーチョキパーを何度か行ないます。目安は3分くらいです。人というのは意識していなくても片方の体だけ使って普段生活しているものです。

そこで意識をして普段使っていない手足を動かすことで、それが結果的に骨盤の矯正につながるというわけです。体操はお風呂の中でもできますから毎日のお風呂タイムに続けるよう荷するといいでしょう。

他にも仙骨を鍛えて骨盤のゆがみを直す体操もあります。これは寝て行ないますがうつぶせになって寝て、両手を前に出してひじを90度に立ててください。

そして足の膝を90度に曲げて立たせて、左右にゆっくりと動かします。呼吸は自然に行なってください。この骨を鍛えるということは女性ホルモンのバランスを整えることにもつながります。

骨盤のゆがみを体操で整えることで生理痛や冷え性、不妊症など、体の不調などをすべて軽減させることが可能ですから、自宅で手軽に骨盤体操をして意識してみるといいかもしれませんね。