骨盤体操の基本

骨盤のゆがみを改善し、健康で元気に生活を送るために骨盤体操の基本をチェックしましょう。

サイトマップ

骨盤体操の基本
トップページ > 骨盤体操 > 骨盤体操の基本

骨盤体操の基本

私たちの日々の生活習慣などから引き起こしてしまった骨盤のゆがみを改善し、健康で元気に生活を送るために骨盤体操を役立てましょう。

骨盤体操には健康を維持するための目的・体調を改善するための目的・腰痛やひざの痛みなどを改善する目的・O脚やX脚を改善する目的・健康的にダイエットする目的などに分かれます。

ご自分が何を目的としているかを明確にし、自分に合った骨盤体操を取り入れてみましょう。まずは骨盤の柔軟性とリラックスを目的とした基本形を知っておきましょう。

健康を維持するには骨盤ストレッチがお勧めです。この方法は、骨盤矯正を行った後、その正しい骨盤の形を維持したり、現状の健康な状態を維持させるために、柔軟な筋肉・関節・姿勢・腱を保つために行います。

床に仰向けに寝転がり、手と足を自然に開きます。その時に体の力を抜き、床に体がのめり込んでいくような感覚になれたらリラックスはできています。

リラックスできたらゆっくりと上半身を起こしひざを曲げてひざを抱え込みゆっくりと呼吸しましょう。

今度は、ゆっくりと立ち上がり背筋を伸ばした状態で腰を円を描くようにゆっくり回します。これを毎日少しずつでも続けることが大切です。

また、疲れを感じたり、筋肉の緊張や肩がこりそうだなと感じた時など、体をリラックスさせるのにも効果的です。

この様な、リラックス+ストレッチを兼ね備えたものが骨盤体操の基本となり、ここから各部位にポイントを置いた体操を加えることでそれぞれの効果をもたらす骨盤体操として進化しています。