骨盤は動くか?

骨盤というのは動くと思いますか?その答えをここで確認しておきましょう。

サイトマップ

骨盤は動くか?
トップページ > 骨盤について > 骨盤は動くか?

骨盤は動くか?

骨盤というのは動くと思いますか?その答えですが、実は骨盤は動きます。骨というのは、ほとんどの人が動かないのではないかと思っていると思うのですが、実際のところ、骨は動きます。

私たちが行動したり動いたりすることに関係なく、勝手に上下に動いたり、左右に動くなど開いたり閉じたりという動きも見せますし、普通に生活をしている中で、勝手に骨というのは動いているので、骨盤も同じように動いているのです。

骨盤の動きを表す際には開く、閉じるという表現がわかりやすいでしょう。

骨盤が開いているときというのはリラックスしているときです。リラックスしているとどちらかといえば開きやすい上体です。寝ているときは骨盤が一番開いているときであるということになりますね。

また自分の好きな時間を楽しんでいるときも骨盤は開いているということになるのです。

では反対に骨盤が閉じているというのはどんなときなのでしょうか。

骨盤が閉じているときというのは何か物事に集中しているときや、緊張状態にあるときというのは骨盤は閉じているのです。スポーツをしている、仕事をしているときなど、勉強をしているときも含めて閉じています。ストレスを感じているという人は、骨盤が比較的閉じていることのほうが多いです。

このように生活の中で不思議なもので精神状態に合わせて骨盤というのは開閉するので、とても不思議ですね。

しかし他にも何か原因があって骨盤が開くこともあります。それは普段からの癖などが原因です。