骨盤とは

骨盤とは一体何なのか、まずはここで再確認しておくことで、よりダイエットの効果が期待できるようにしておきましょう。

サイトマップ

骨盤とは

骨盤とは

骨盤ダイエットを始めている人の中には、もしかすると骨盤が何なのかわからない人もいるかもしれませんね。骨盤とは一体何なのか、ここで再確認しておくようにすれば、よりダイエットの効果が期待できるでしょう。

まず骨盤は腸、子宮といった内臓、生殖器を守るために作られている骨のことを言います。これだけ聞けばとても大切な骨であるということは想像が付くと思います。

腸骨、坐骨、恥骨などまとめて寛骨と呼んでいるのですが、骨盤は一つの骨からできているのではなくて寛骨、尾骨、仙骨の三つの骨から成り立っており、これらがそれぞれに支え合ってバランスを維持しています。

正常な位置に骨盤があるとき、骨盤の形というのは、まるでハートのような形をしているのが特徴です。きれいなハートの形をしていればいいのですが、そうではない場合には形はどんどんいびつになってきますし、ゆがんできてしまいます。

骨盤の働きというのは姿勢を維持すること、保つこと、上半身と下半身をつなぐ働き、内臓を守るといった働きがありますから、本当に私たち人間にとっては基本になる部分なので大切な骨なのです。

骨盤のゆがみがあればこれらの大切な土台そのものがゆがんでいることになりますから、大変危険です。

様々な体の不調が現れるのはそのためなのです。骨盤がゆがんでいると、体そのもののゆがんでいることになりますから、そのゆがみを直さなくてはいけません。