骨盤の重要性

まずは骨盤の重要性を知っていただき、ご自分のライフスタイルに上手く骨盤健康法を取り入れていきましょう。

サイトマップ

骨盤の重要性
トップページ > 骨盤について > 骨盤の重要性

骨盤の重要性

最近、骨盤ダイエットや骨盤体操など骨盤に関する健康法が注目されていますが、いったい骨盤をどのようにすることでどういった効果が得られるのでしょうか。その知識をまず皆さんには知っていただき、ご自分のライフスタイルに上手く骨盤健康法を取り入れてもらいましょう。

骨盤は、体の中で最も大きな関節と言えるでしょう。体を動かす上で大変大きな役割を果たしています。腰・太ももといった年齢が上がるにつれて故障しやすい部位と大きく関わっているのが骨盤です。

骨盤のゆがみを放っておくと、O脚やX脚、体のゆがみ、肥満、肩こり、むくみ、生理不順、不眠、便秘、運動障害などあらゆる体調不良の大きな原因となると言われています。

なぜ骨盤が大切で、骨盤の歪みからあらゆる症状が現れるのでしょうか。骨盤は先ほどもお話ししたように体の中で最も大きな関節であり、体の中心に位置しています。上半身と下半身をつなぐ大きな役割とそれに伴う大きな役割を持つ筋肉や骨の土台となっています。

骨盤とつながっている骨や歩行やバランスをつかさどる筋肉を正確に動かしたり、内臓、血管、リンパを保護し、正確な位置に安定させることで新陳代謝を正常にしています。

このように骨盤が正常であることが、私たちにとって当たり前である体の機能は骨盤の大きな役割により成り立っているということがご理解いただけたと思います。

骨盤のゆがみを正常にすることは体を快調に保つために大切な要素として重要視されているためダイエットや体操などに多く用いられているのです。